婚活地獄とは

結婚というものは、相手があるものなので、自分が結婚したいからと言ってすぐにできるものではありません。ですので、婚活を始めてすぐに結婚出来る人もいれば、なかなか結果に結びつかない人もたくさんいらっしゃいます。婚活がなかなかうまくいかないと、マイナス思考に陥り、いつ脱出できるかわからない状態に苦痛感じてしまう事が多々あります。

様々な婚活スタイル

男女

友人に紹介してもらう

昔から多いパターンとして、友人を介して異性を紹介してもらうというスタイルもあります。友人なら自分の性格を知っているし好みのタイプも分かっているので、安心できるという面もあります。費用も掛かりませんし、婚活として始めるのには一番手軽なパターンともいえます。ただ、多少の人脈が必要となってきます。

婚活パーティーに参加する

近年では、様々な婚活パーティーが各地で開催されています。地域の自治体が主体となって開催しているものや、他と差別化を図る為のユニークなものも増えています。婚活に疲れてしまったら、息抜きがてらにそういった、ユニークな婚活パーティーに参加してみるのも面白いです。力を抜いて参加した方が逆にうまくいったというパターンも多いです。

婚活を意識しつつ出会いの幅を広げる

婚活を意識しつつ、積極的な婚活はせずに、あくまでも自分行動範囲を広げ、自然な出会いに任せるというスタイルもあります。婚活というより、自分の趣味の幅を広げつつ、新しい出会いを求めて資格取得のスクールや趣味のサークル等活動の幅を広げていくのがそうでしょう。自分の魅力を高めつつ、出会いの幅を広げるというのも有効です。

結婚相談所に登録

結婚相談所は、婚活する中でも一番費用が掛かる手段と言えます。しかし、その分結婚に真剣に向き合っている人が多いです。自分の生活圏では出会えないような人とも会うことができますし、自分の相手へ求める条件に沿った相手を紹介してもらえる点も魅力です。結婚への最短手段を考えるなら非常に有効です。

自分に合った婚活を始めることが大事

何事も自分に合わないことを無理してやろうとすると上手くいかないものです。本当は派手な場所は苦手なのに、キャラを作ってにぎやかな婚活パーティーに参加しようとしても無理が生じます。最近は、婚活パーティーなども職業を限定したり趣味を通じて婚活をしたりなど、多様化しているので、自分に合いそうなものに参加してみることが大切です。

婚活地獄から抜け出す方法【ゴールインするコツ】

カップル

プロの力を借りて婚活地獄から脱出しよう

婚活地獄に一度はまってしまうと、このままではいけないと自分で気付いても、焦って逆に更にはまってしまう悪循環に陥りかねません。プロの相談員の方に相談することで、自分では気づけなかった視点を持つことが出来るかもしれません。外の目線に立つことで案外すんなりと婚活地獄から脱出できる場合もありますし、プロのノウハウを教えてもらうことで、目的地である結婚に行き着く可能性も高まります。